コロナウイルス感染症対策

つくばでの実機実験(実験走行、本走行)の実施可否の判断基準

状況に応じて変更になる可能性あり

  • 実機実験の10日前までに実施可否の最初の判断を行い、実施しない場合には連絡する(連絡がない場合は実施)
  • 茨城県およびつくば市主催のイベント等の取扱い方針のとおりとする
  • 10日前の時点で実施予定と判断した実機実験日に対しても、その後の状況によって中止とする場合がある
  • 実機実験当日に、「茨城県を対象とした国の緊急事態宣言」および「茨城県独自の非常事態宣言」が発令されておらず、茨城県の判断指標「茨城版コロナNext(対策指針)」が Stage 3 以下の場合に、該当日の実機実験を実施する

茨城県の判断指標「茨城版コロナNext(対策指針)」の状況は、以下の Web ページで確認できる

全体的な注意事項

  • 基本的な感染対策の実施
    • 飛沫の抑制(マスク着用)
    • 手洗い、手指消毒の徹底
    • 密集回避(ミーティングでは静粛を保ち、人と人が触れ合わない間隔の確保)
    • 飲食の制限(飲食中はマスク無しでの会話禁止)
    • 発熱、息苦しさ・強いだるさ、咳などの症状がある参加者は、参加を自粛する

実機実験当日の受付および集会

  • 実機実験への出席連絡と当日の受付はオンライン(Google Forms)で実施する
    • チーム実機実験出席連絡フォーム:チーム代表者1名
      • 実機実験の3日前までに参加予定人数、待機調整エリア使用有無等を回答する
      • 会場到着時に参加人数を回答する
    • 個人実機実験出席連絡フォーム:会場に到着したチームメンバー全員
      • 会場到着時に氏名、住所、携帯電話番号、当日の体温、健康チェック項目を回答する
  • 誓約書の電子化
    • 初めて参加する実機実験の前日までに事務局にPDF形式で提出する
  • 安全ベスト、腕章、帽子、名刺ケースの配布
    • 初めて実機実験に参加した日に本部で受け取る
    • 本走行が終わるまで各自管理すること
    • 安全ベスト、腕章は本走行後に回収する
  • 当日の全体ミーティングおよび安全管理ミーティングは、各自十分な距離を確保して対面で実施する

待機調整エリア

  • チーム実機実験出席連絡フォームへの回答に基づき、実機実験前日までに事務局で区画を割り当てて通知する

感染防止策チェックリストの公表