参加チーム募集

受付期間

日程ページを参照

参加登録の条件

以下の条件を満たしていれば、誰でも参加できます。

  1. 移動ロボットを開発して公開実験に参加し、研究成果を発表して自律走行技術の発展に貢献する意思があること。
  2. 実験全体としての運営に協力すると共に、他のチームとの情報交換に前向きであること。
  3. 安全に留意し、周囲に迷惑をかけないこと。特に、定められた遵守事項を守ること。
  4. 日本語でなされる連絡が理解できること。また、実験中に一般の人々からの質問に答えるなどのコミュニケーションができること。

参加チームに期待されること

詳細は活動内容ページを参照

  • 今年度は実験走行および本走行を中止するため、チームごとに自由に課題を設定して、自律走行技術の研究開発を行うこと
    (各チーム拠点での実機実験データセットの提供や利用、シミュレータの利用のいずれか)
  • ライトニングトーク大会での発表(任意)
  • SI 2020 オーガナイズドセッションの予稿執筆と発表(任意)
  • つくばチャレンジシンポジウムの参加レポート執筆と発表(原則として必須

参加チームに期待される研究開発への取り組みは、実機実験データセットシミュレータのどれかひとつでも良いですし、複数でも良いです。ただし、データセットやシミュレータに取り組む場合も、最終的には実機での自律走行を目指すことを推奨します。

トピックは、移動ロボットに関連するものを広く対象とします。つくばチャレンジのコミュニティにつながりたい方は、積極的に参加登録して頂ければと思います。

参加登録の方法

チームごとに、以下のフォームから入力と送信をお願いします。

参加登録フォーム

  • 参加登録フォームの情報の内、チーム名、ロボット名、代表者名、所属組織、登録種類については、参加登録データとして公開させて頂きますので、予めご了承ください。

参加登録費

  • 団体参加:0円(大学研究室/研究機関/企業など、公費/校費/社費で参加)
  • 個人参加:0円(個人/学生サークル/社会人サークルなど、私費で参加)

今年度はオンライン開催のため、参加登録費はゼロ円(無料)です。なお別途、シンポジウム参加費を個別に徴収させて頂く可能性があります(検討中)。