確認・記録走行の実施方法

確認走行

随行委員が同行し、コース序盤の確認走行区間で自律走行の達成を判定します。確認走行を実施する際は、本部で申請をお願いします。随行委員の人数が少なく対応できる委員がいない場合は、お待ち頂くこともありますので、予めご了承ください。

記録走行

随行委員は同行しません。各チームで記録を残し、以下の入力フォームから自己申告して頂きます。コース全体で自律走行と選択課題の結果を記録してください。

記録の保存と申告

記録走行の結果入力フォーム

事前に入力フォームを確認して頂き、記録走行の際に以下の項目を記録してください。走行終了後に、入力フォームから申告をお願いします。申告は、走行の当日でなくても構いません。

  • 開始時刻、終了時刻、走行時間
  • 終了位置、走行距離
  • 自律走行のマイルストーン
  • 選択課題のマイルストーン
  • 課題達成
  • 撮影動画や記録公開ページなどのURL※

※記録走行時に撮影した動画(YouTube や Google ドライブなど)や、ロボットのログデータなどの記録を公開する Web ページのURLを記入してください。動画撮影を推奨します。撮影機材は各チームでご用意ください。

記録の公開

申告された記録走行の結果は、実験走行の記録ページで公開されます。

入力フォームの回答を自動的に公開している都合上、入力フォームではメールアドレスを収集しない設定にしています。そのため、回答した内容は回答者にメール送信されません。以前の回答を訂正したい場合は、新規回答をお願いします。